千代の里より、珈琲山野草 風(ふう)    

2019 5月 皐月。耕作を意味する古語「さ」から稲作の月として「さつき」となったとか。

元号も「令和」に変わり新しい時代の始まり。昨日は夏日 今日は午後「ヒョウ」交じりの落雷 なにか 不安定な気候。

どうか新しい時代が 「おだやかな年」の積み重ね となりますように。

「風の庭」も新緑 と花たちが次から次えと華やかに交代劇を繰り返しています。

南信州へお立ち寄りの折は 珈琲 風 にも是非いらしてください。何もない山村ですがどこか懐かしい千代の里です。 

 

 

 



珈琲 山野草 風